| ホーム | 業務内容 | 実例集 | 問合せ | ブログ |




実例集

仕事の進め方

尾日向辰文建築設計事務所は、あらかじめ決まったスタイルを用意していません。
出逢った建築主と与えられた敷地とに真摯に向き合うなかで、ひとつひとつのテーマを見つけながら、その人ならではのかたち、その場所ならではのかたちを、ひとつひとつていねいにつくりあげていきます。



住宅、別荘の実例


カフェ『凡凡舎』併用住宅

安曇野の風景を楽しみながら、ゆったりした時間を過ごしていただくカフェを併設する住宅です。
(安曇野市豊科、カフェ併用住宅) 


渡部邸第二章

20年前にアトリエの増築をさせていただいた渡部邸の改築工事です。
(安曇野市豊科、改築) 


常念岳を望む安曇野の家のカーポート

建物本体とも納まりよく調和したカーポートを、
既製品のベーシックなアルミカーポートと同等の費用で実現しました。
(安曇野市三郷、増築) 


書家の家の門型の軒

門型の軒により、玄関前に奥行きのある表情をつくり、母屋とカーポートの調和をはかりました。
(松本市蟻ヶ崎、住宅増築) 


常念岳を望む安曇野の家

安曇野に魅せられた夫婦が、都市と安曇野を往き来して暮らす二地域居住の理想を実現した住まいです。
(安曇野市三郷、住宅、二地域居住、移住) 


あさひの舎

総2階の四角い箱に切妻屋根を架けた単純な形。
希望された木造校舎のようなイメージを重ねました。
(東筑摩郡朝日村、住宅) 


くらしかる

家族の暮らしを守るように軒の深い大きな切妻屋根を架け、落ち着いた集落に馴染む据わりのよい佇まいをつくりました。
(塩尻市広丘野村、住宅) 


松原すきっぷ

駐車スペースの上に2階を重ねて中間階をつくり、スキップフロアの構成にしました。
(松本市松原、住宅) 


かさなる縁

重なる縁が、内と外を結びます。
(安曇野市三郷、住宅) 


ゆららさらら

ひっきりなしにトラックが行き交う国道の喧噪に隣り合う、
穏やかな暮らしをいとなむ別世界。
(安曇野市明科、住宅、三世代同居) 


ふりはた整骨院併用住宅

住宅部分は26坪とコンパクトながら、
伸びやかで広々と感じる暮らし心地のいい住まいです。
(安曇野市豊科、整骨院併用住宅) 


伝統構法で造る土壁の家

スジカイや金物を使わない昔ながらの構法で造った土壁の家です。
いにしえの民家の魅力と、未来の暮らしを結ぶ住まいです。
(北安曇郡松川村、住宅、移住) 


プリミティブ

この小屋の役割は、気持ちよく
この小屋の役割は、風呂に入って
この小屋の役割は、火を焚いて
この小屋の役割は、眠ること。
(安曇野市穂高、別荘) 


安曇野の平屋の家

まわりに広がる安曇野の田園地帯に調和する、
ゆったり伸びやかでゆとりと開放感にあふれた平屋建ての住まいです。
(安曇野市堀金、住宅、移住) 


ゆたかのうち

周辺の農村風景に調和した佇まい、
幾つもの部屋が有機的につながる室内空間です。
(安曇野市三郷、住宅) 


あおいやね

記憶の継承として、大きな片流れの青い屋根をかぶせました。
新しい青い屋根は、青い屋根の歴史を知っている近所の方々にも喜ばれています。
(安曇野市堀金、住宅) 


おおぶろしき

ひっきりなしに車の行き交う街道端の見過ごしてしまいそうな小さな敷地に建つ、店舗面積13.5坪、住居面積13.6坪の小さな飲食店併用住宅です。
(安曇野市堀金、飲食店併用住宅、移住) 


ひなたぼっこ

これからもずーっといつまでも、安曇野の自然の恵みを余すことなく享受して、夫婦仲良く穏やかに暮らせるように願いを込めて『ひなたぼっこ』とよびました。
(安曇野市堀金、住宅) 


i邸リフォーム

リフォームの目的は、狭くて暗くて使いにくいキッチンの改善。
明るくてのびのびして使いやすい、気持ちのいい空間に生まれ変わりました。
(安曇野市穂高、住宅リフォーム) 


浅川の家

建築主は若い共働きの夫妻と幼い子供2人。毎日が勤めに追われて忙しい夫妻のために、家族4人で居られる毎朝のほんのわずかな時間を大切にしました。
(長野市浅川、住宅) 


H邸

図書館のような広い共有の子供部屋を中心にそれぞれの寝室が連なります。
(安曇野市豊科、住宅) 


書家の家

書家のアトリエ住居の増改築工事です。
既存部分と新築部分が、とても使いやすい自然なかたちでくっつき、建物全体が生まれ変わりました。
(松本市蟻ヶ崎、アトリエ住宅増築) 


中原邸_スキップフロア

上下に変化しながらつながるスキップフロアの豊かな空間は、実際の面積以上の広がりを感じ、狭い敷地や傾斜地には、打ってつけのつくりです。
(松本市四賀、住宅) 


波多腰邸

ほとんどワンルームという提案が受け入れられ、たいへん魅力的な空間を実現できたと思います。
(松本市波田、住宅) 


北林邸

端正な切妻屋根の和風の外観が、北林さんの一番の希望でした。
1階と2階の棟を合わせることで、端正な姿をつくりました。
(安曇野市堀金、住宅) 


O邸アクアリウム

13.5トンの貯水量は、当時は県下最大でした。
(安曇野市、住宅改装) 


渡部邸

部屋の中を移動するごとに柱や梁や壁や天井がさまざまに重なり合い、イメージの豊かな空間にです。
(安曇野市豊科、アトリエ住宅増築) 

住宅の実例
.
住宅以外の実例
.
施主からの便り
.


.

実例集

仕事の進め方

住宅以外の実例


カフェ凡凡舎

安曇野の風景を楽しみながら、ゆったりした時間を過ごしていただくカフェを併設する住宅です。
(安曇野市豊科、カフェ併用住宅) 


けい寿

旬の食材を大切にした和食料理の飲食店です。
(佐久市、飲食店) 


安曇野市庁舎

質実剛健で、市民に喜ばれ、次世代へ引き継がれる市庁舎。
(安曇野市、市庁舎) 


ひさりな食堂の増築

10席増やして19席だった既存部分を2席減じたので、合計27席となりました。
奥行きが増して、倍くらいの広さになった印象です。
(安曇野市堀金、飲食店併用住宅増築) 


ふりはた整骨院

ゆったりした玄関と気持ちのいい待合室、受付〜診察〜診療とつながる、患者の動きを重視した機能的な整骨院です。
(安曇野市豊科、整骨院併用住宅) 


ひさりな食堂

ひっきりなしに車の行き交う街道端の見過ごしてしまいそうな小さな敷地に建つ、店舗面積13.5坪、住居面積13.6坪の小さな飲食店併用住宅です。
(安曇野市堀金、飲食店併用住宅) 


パソコン教室 (ホームコンじゅく あづみ野教室)

自宅の一室を利用していたパソコン教室を、離れの古い座敷をリフォームして移転し、ITカルチャーサロンとしてリニューアルオープンしました。
(安曇野市堀金、パソコン教室/住宅コンバージョン) 


宮澤さんちのお店

ワインを楽しみながら欧風料理をカウンターで味わってもらうお店です。
(安曇野市豊科、洋食店/空き店舗コンバージョン) 


佳八

上品だけれどもおたかくない旨い料理と、お店の雰囲気がぴったりと重り、評判のお店になりました。
(安曇野市豊科、居酒屋/土蔵コンバージョン) 


須砂渡キャンプ場公衆便所

山の中のキャンプ場の公衆便所として、囲われている安心感、開かれている安心感。
(安曇野市堀金、キャンプ場施設) 
住宅の実例
.
住宅以外の実例
.
施主からの便り
.

> ページの先頭に戻る