ホーム A−Vモニター   60A 110A 190Aタイプ 20Aタイプ 120Aタイプ
リンク - - -

A-V モニター 60A 110A 190A
補助バッテリー用デジタル電流/電圧計 60A  110A  190Aタイプ

キャンピングカー向け、実用本位のA−Vモニタ

ケーブル式分流器(電流センサー)方式


                            上の写真はAM-120K-60Fのセットです。

特 徴
・ケーブル式分流器(電流センサー)の採用により、
 分流器を直接バッテリー端子に接続できるため、大電流仕様にも拘わらず、取付配線が容易です。

 本体は見やすい場所に取り付けて、付属のモジュラーコード(5m)で簡単スマートに接続できます。
・A−Vモニターはサブバッテリーの電圧、充電電流、放電電流を表示します。

 電気は目に見えませんが、A−Vモニターでバッテリーの充電電流、消費電流、電圧を見ることができます。
 バッテリーの状況を把握し、適切なバッテリー管理を行うことに役立ちます。
 また、各機器の消費電流を把握することで、効果的な節電が可能となり、限りあるバッテリーの電気をより長い時間使うことに役立ちます。 白熱電球と蛍光灯の消費電流の違いや、液晶テレビでは明るさを絞ることで大幅に節電できることなど一目瞭然です。
・充電電流はプラス、放電電流(消費電流)はマイナスで表示されます。
 
(充電しながら消費した場合には、その差が表示されます)
・HI(11.3V) と LO(10.8V) の2段階の残量警報ブザーはバッテリーあがり防止に役立ちます。 
 
(HI(11.3V)は予告として使用すると便利です)
・最小電流 0.1A から計測されるので、少量器具のスイッチ切り忘れの発見に役立ちます。

 
トイレの照明や電気機器の切り忘れなど、電流のチェックをすることで、知らない うちに無駄な電気を使っていた、、などを発見できます。 
・暗い夜でも見やすいバックライト付です。
・A-V モニターの電源はバッテリーから供給されますので、内蔵電池は不要です。
 バックライト付きにも拘わらず、微少な消費電流(0.007A(7mA))ですから、バッテリーの負担は極めて 僅かです。
 従って、通常はA−Vモニターの電源スイッチはONのままで差し支えありません。
  
(しかし、長期間使わない場合には微少電流といえども無駄ですのでOFFにしてください) 

ケーブル式分流器は温度補償されていませんので、分流器の置かれている周囲温度により
電流値の測定誤差が生じます。しかし、この程度の誤差は、通常キャンピングカーなどで
使用するには、支障の無いレベルだと思います。
詳しくは取扱説明書の仕様書のページをご覧ください。

取扱説明書(PDFファイル)

型  式
適 用
バッテリー
許容電流
接続できるインバーター容量(参考)
本体価格
(税込価格)
AM-120K-60F
12V
60A
600Wまで
\20,000-
(\21,600-)
AM-120K-110F 12V 110A 1100Wまで \22,000-
(\23,760-)
AM-120K-190F 12V 190A 1900Wまで \26,000-
(\28,080-)
AM-120K-110F-24V 24V 110A 2200Wまで \25,500-
(\27,540-)


ご注文はE-Mailにて承っております。
技術的なお問い合わせもお気軽にどうぞ)
E-Mail

sunfuji2@janis.or.jp

サンフジ電子
〒388-8011 長野市篠ノ井布施五明1-30
Tel 026-292-8290
Fax 026-292-6467


ホーム