モトグッチのページ
愛車、イタリーのモトグッチ1100スポルト・インジェクションです。
1997年2月に新潟県上越市の藤岡輪店さんから新車で購入。その後5年半で26,000kmほど走りました。用途は主にロングツーリング。北海道へ3回、東北2回、紀伊半島や伊豆半島方面へも行きました。

このモトグッチは、2台目です。
最初のモトグッチは、1989年2月(2台目も偶然同じ日の納車でした。)に買ったルマン1000のフロントタイヤ16インチのタイプでした。8年で25,000kmくらい走りました。

モトグッチは、日本ではマイナーなバイクですが、私とはとても相性が良くて、もう15年近くになります。
カワサキから乗り換えたときは、重いし曲がらないし、とんでもないバイクを買ってしまった!と思ったのですが、乗り込むほどに味の出るバイクで、結構早くも走れるんですヨ。


Subaru Imprezza WRX NBとのツーショットです。

イタリアンレッドとインプレッサのWRブルーとのコントラストがかなり派手ですが、どちらも気に入ってます。
撮影は、2002年の夏 我が家の庭先です。
2002年の6月に、長野市周辺のイタ車のオーナーズクラブで撮影会をしたときの写真です。
場所は、長野冬季オリンピックのボブスレー・リュージュ会場近くの、飯綱高原です。

いつも、おとなしく走っているので、派手なアクションはありません。



下の写真は、みんな赤いバイクですが、全部違うバイクです。
 Rabbit
  &
Kawasaki
へはこちらから入れます。

撮影会に集まった「イタリアンでいかず」のメンバーの面々(左から3人目が私)。
み〜んなイタリアンバイク大好きです。
ドカッティ、ビモータ、MVアグスタ、モトグッチなどなど。 
そういえば、最近ラベルダのRGS動いてないね〜エリックさん。
2002.7北海道ツーリングの一コマ
別海町の360度パノラマポイント開陽台にて。
北海道の道は、どこまでも ま─っすぐ
同じく別海町
Le Mans 10000
前に乗っていたモトグッチ ルマン1000を紹介します。
1989年2月から1997年8月まで所有
Guzzi にはまり込んだバイク 四国一周、山陰、紀伊半島、東北などいろんな所へ行きました。
結構故障も多く、特に電気系統のトラブルには、ずいぶん悩まされましたがグッチスポルトの神宮司さんに時々電話でアドバイスをいただきながら、自分で修理しました。神宮司さん、その節は親切に教えていただき本当にありがとうございました。
’94年9月のツーリングで乗鞍へ行った時の一コマ(乗鞍スカイラインも、もう車やバイクでは入れません。残念!)
3台の愛車
左から Guzzi 1100sport・ LeMans1000 ・ Kawasaki Z650LTD
おまけ