埴科歯科医師会概要 
     
    会長挨拶
                                           

      埴科歯科医師会  会長 前山 安彦(まえやま やすひこ)

     

    
 
 埴科歯科医師会のホームページへようこそ

 埴科歯科医師会のホームページをご覧いただきありがとうございます。

 当会は『みなさんのお口の応援団』をモットーとして会員数37名(令和3年5月時点)で活動しております。

 活動エリアは長野市松代町、千曲市屋代、埴生、戸倉と埴科郡坂町の2市1町と広域にわたっております。

  歯科医師会の重要な活動として地域保健活動があります。

 わたしたちは、この地域保健活動を通じて地域に貢献したいと考えております。

 この地域保健活動を行うに際しては長野市、千曲市、坂城町との協力体制を構築し、連携を行って取り組んでおります。

 地域保健活動の大きな柱はなんと言っても健康増進法の中でも積極的な取り組みが必要とされる8020運動の推進です。

 超高齢化社会をむかえ80歳になっても健康でいられるためには、20本以上の歯は必要です。

  歯の健康は生きるパワーに直結しており残っている歯が多いと認知症になりにくく、

 残っている歯が少ないと寝たきりになることが多いとの研究データもあります。

 この8020運動を達成するためには、子どもから高齢者に至る長期にわたるライフステージにおいて

 正しい知識と毎日の口腔ケアの積み重ねが大切です。

 それぞれのライフステージにおいての健診事業を通じて歯科疾患の早期発見、

 治療を促進し、口腔衛生知識の普及、啓発事業を会員全員の力を結集し8020運動を身近にするように推進しております。

 ぜひみなさまには“かかりつけ歯科医”を持ちお気軽に定期健診や健康相談、治療を受けて下さい。

 2025年にはかつて経験したことのない超高齢化社会が到来します。そこで地域包括システムが始まろうとしています。

 歯科医師会も医師会、薬剤師会、多職種連携を行い在宅での訪問歯科治療行っております。

 また多種職の方に歯科医療について知っていただくための講演会なども行っております。

 当会ホームページではみなさまのお口の健康に役立つ情報をご提供したいと考えておりますのでお気軽にご活用ください。


      
                                                     令和3年

    

                                   トップ