HOME施設食事料金アクセススタッフハイキングゲスト野草空室周辺案内冬の案内気まま日記リンク 

タッフ-夢風船は、家族でおもてなしをしています。トップシーズンにはアルバイトさんもお手伝いしてくれます。          


 
豪(たけし)オーナー兼シェフ 法子(のりこ)接客兼会計
心をこめて夢風船自慢のおいしい料理を作ります。アフターディナーはカウンターバーで、お酒をご一緒にいかがですか?趣味は山スキー・ガーデニング・トレッキングとお金がかからずに遊べるものばかりです。近辺でとれた果実で果実酒作りやジャム作りもします。”たけしさん”と呼んでくださいね。 結婚して独立した啓太のこと、東京にいる悠斗のこと、心配することは山ほどあるのですが、女子会(?)にはせっせと出て行って楽しんでいます。子供達が巣立って、夫婦2人きりの生活になるので空巣症候群にならないように、何か趣味をみつけないとと思っています。
気軽に”のりこさん”と声をかけてくださいね。
おじいちゃん(先代オーナー) おばあちゃん
平成29年3月9日に85歳にて永眠いたしました。
夢風船の創設者として、しっかりとした土台を築き、
2代目を支えてくれた偉大な存在でもありました。大好きなスキー、ゴルフ、晩年はカラオケを楽しみ幸せな人生だったと思います。生前お世話になったお客様に、心から感謝いたします。。
長いことお手伝いをしていただいていましたが、ペンションのお仕事は卒業しました。たまに顔を出すこともありますので、お声をかけていただけたら嬉しいです。
啓太(けいた)由実子(ゆみこ) 悠斗(ゆうと)社会人1年生

平成28年4月下旬に無事に中南米バックパッカーの旅から帰国しました。アメリカへの入国が厳しくなり、予定より2週間長い滞在となりました。トータル4年間の旅もこれで終了しました。今はまじめに、地元でお勤めをしています。またたくさんの体験をしてきて、夢への収穫もあったようなので、いい旅となってよかったと思っています。
また平成28年6月25日に結婚式をあげました。笑いあり涙ありの、楽しい啓太らしい式となりました。相沢家の娘由実子です。たまにお手伝いに来てくれることもあるので、これからよろしくお願いいたします。かわいいしっかり者の娘ができて、とっても嬉しい母です。
岩手県でボランティアをしていた一般社団法人プロジェクトNextのことは忘れてはいません。啓太の旅の様子はこちらからご覧いただけます。


社会人1年生となりました。勤務先が東京になり、そのまま東京の祖父母の家から、通勤しています。2ヶ月間の研修期間が終わり、所属部署に配属され緊張の毎日を過ごしていそうです。上司や先輩にかわいがられる新人になってほしいものです。これからたくさんのことを経験して、成長してくれたらと願っています。