TOP
過去の日記
2010年3月29日 花冷え
2010年3月12日 鈴ヶ沢ナス播種
2010年01月10日 餅つき
2009年11月19日 椎茸ホダ木伐採
2009年11月13日 脱穀
2009年10月16日 稲刈り
2009年9月2日 イノシシ
2009年8月7日 天候不順
2009年6月10日 田植え
2009年5月10日 田んぼ代掻き
2009年4月18日 ナス苗作り
2009年4月5日 籾蒔き
2009年3月19日 塩水選、猿害
2009年2月21日 こんにゃく
2009年2月11日 鈴が沢ナス
2009年1月26日 干し柿
2009年1月15日 小正月
2009年1月12日 餅つき
2009年1月4日 門松
2008年12月27日 椎茸
2008年12月20日 紅葉
和合日記
2009年9月2日

新しく借りた田んぼ3反には、晩生種である「秋晴れ」を植えています。晩生種とは収穫が遅い品種のことで早稲種の場合は7月末に穂がでますが、秋晴れはお盆の時期から穂が出始め、先月末には出そろい花も咲きました。

今は穂が充実するために水を吸い上げる時期です。一昨日の朝、田んぼの水を入れにいくと、なんと田んぼの中にイノシシが入っていました。米の出来具合を確かめに来たのか、田んぼが少し荒らされてしまいました。

田んぼの緑が虫食いのようになっているところがイノシシの入った跡。

1度やってきたイノシシは味をしめて必ず来ます。急遽周囲の草を刈り、電気の柵を張り巡らしました。伸びた草が電線にかかると漏電して効果がなくなるため、こまめに見回りが必要です。