TOP
過去の日記
2010年3月29日 花冷え
2010年3月12日 鈴ヶ沢ナス播種
2010年01月10日 餅つき
2009年11月19日 椎茸ホダ木伐採
2009年11月13日 脱穀
2009年10月16日 稲刈り
2009年9月2日 イノシシ
2009年8月7日 天候不順
2009年6月10日 田植え
2009年5月10日 田んぼ代掻き
2009年4月18日 ナス苗作り
2009年4月5日 籾蒔き
2009年3月19日 塩水選、猿害
2009年2月21日 こんにゃく
2009年2月11日 鈴が沢ナス
2009年1月26日 干し柿
2009年1月15日 小正月
2009年1月12日 餅つき
2009年1月4日 門松
2008年12月27日 椎茸
2008年12月20日 紅葉
和合日記
2009年8月7日

それにしても今年の天候不順には参っています。

ナスは特に日照を必要とする作物。この日照不足で、雌しべが極端に短い花が咲き出しました。写真をみてもらうと本来真ん中に突き出している白い雌しべが全く見えず、黄色い雄しべだけが見えます。
このような花は受粉することができませんが、こういう花を咲かせることにもナスは体力を使います。7月下旬から毎朝新しく咲いた花を調べて、雌しべの見えないものは切り落としています。

今年の田んぼは、早稲種を2反、晩生種を3反作っています。早稲種は7月下旬から穂が出始めました。ぼつぼつ白い花が咲いています。この花の咲く頃雨が続くと受粉できないのですが、、、。