TOP
過去の日記
2010年3月29日 花冷え
2010年3月12日 鈴ヶ沢ナス播種
2010年01月10日 餅つき
2009年11月19日 椎茸ホダ木伐採
2009年11月13日 脱穀
2009年10月16日 稲刈り
2009年9月2日 イノシシ
2009年8月7日 天候不順
2009年6月10日 田植え
2009年5月10日 田んぼ代掻き
2009年4月18日 ナス苗作り
2009年4月5日 籾蒔き
2009年3月19日 塩水選、猿害
2009年2月21日 こんにゃく
2009年2月11日 鈴が沢ナス
2009年1月26日 干し柿
2009年1月15日 小正月
2009年1月12日 餅つき
2009年1月4日 門松
2008年12月27日 椎茸
2008年12月20日 紅葉
和合日記
2009年4月5日

 4月3,4日の2日間で籾蒔きをしました。先日塩水選をして流水に浸けておいた稲の種籾を、苗箱に蒔く作業です。
 写真のような1株ごとに苗ができるポット苗箱を利用します。
 まず床土を入れて表面を平にならします。

 このポットひとつひとつに種籾を2〜4粒入れるのですが、専用の機械を使わないと非常に大変な仕事です。
 機械を通すと床土の上に種籾を蒔いて、上から圧力をかけて押してくれるので、写真のように種籾の上に少し空間ができます。

 ここに覆土を入れて平にならし、苗代まで運びます。
 田んぼの苗代に並べたところです。
 奥に見えるのは対岸の山桜で、少しづつ咲き出しています。
 苗箱の上に保温用のシートをかけます。
 この田んぼは今年から借りるのですが、南向きで水が豊富なこの辺りでは条件が良いところ。しかも対岸には山桜のほかにも広葉樹が多く、新緑や紅葉を眺めながら農作業ができる絶好の場所です。