TOP
過去の日記
2010年3月29日 花冷え
2010年3月12日 鈴ヶ沢ナス播種
2010年01月10日 餅つき
2009年11月19日 椎茸ホダ木伐採
2009年11月13日 脱穀
2009年10月16日 稲刈り
2009年9月2日 イノシシ
2009年8月7日 天候不順
2009年6月10日 田植え
2009年5月10日 田んぼ代掻き
2009年4月18日 ナス苗作り
2009年4月5日 籾蒔き
2009年3月19日 塩水選、猿害
2009年2月21日 こんにゃく
2009年2月11日 鈴が沢ナス
2009年1月26日 干し柿
2009年1月15日 小正月
2009年1月12日 餅つき
2009年1月4日 門松
2008年12月27日 椎茸
2008年12月20日 紅葉
和合日記
2009年2月11日

昨日2月10日、松本市で「信州の伝統野菜生産振興研修会」がありました

弓が勤務する阿南町社会福祉協議会では農業を支援することによって、お年寄りの日々の生活に貢献する部所があります


その社協の担当者に誘われ一緒に松本まで行ってきました
社協が”鈴が沢なす”を「信州の伝統野菜」に申請し、認定されたのはちょうど1年前のこと

http://www.pref.nagano.jp/nousei/engei/dentoyasai.htm
http://www.pref.nagano.jp/nousei/engei/yasai/senteilist.htm#suzugasawanasu

和合で最も奥にある鈴が沢という集落では、集落内で代々継がれて来た野菜の種子があります
昔は種類も多かったようでうすが、現在ではナス、キュウリ、南蛮の3種類

この鈴が沢なすと鈴が沢南蛮は大好きで、昨年はうちとしてはだいぶ沢山栽培しました
鈴が沢も戸数が減り現在は5戸、高齢化も高い集落です

社協はこの野菜の種子が絶えないよう独自に栽培し、集落で栽培した野菜とともに販路を開拓しています

うちも昨年よりかなり多く栽培するよう期待されています