らぁめんなたわごと

変り種なラーメン (2001.7.8)
中野市から志賀高原に向かうR403沿い、ポットの建物がある交差点(いつも目印ですみません、いつか行きます)を左に曲がるとすぐにある中華屋さんが生駒菜館です。
このお店、オーソドックスなメニューもあるのですが、いろいろな変り種ラーメンがあるのです。今回いただいたのは「トマトラーメン」その名にふさわしく、真っ赤なスープと、スライスされた生のトマトが乗っていました。印象としてはミネストローネスープに麺が入っているというかんじ。イタリアンを食べてる感覚で、まぁ人それぞれ好き嫌いが分かれるかも。
食べたものの他にも、うなぎラーメンとかホタテのクリーム煮ラーメンとか…、ちょっと変わった味をお求めならばどうぞ。
名前は「ぶあいそー」でも…(2001.2.1)(2001.6.6修正)
前から食べたかった「ぶあいそー」さんのラーメン…店の名前から考えて、よっぽどの頑固親父がやってると思っていたので、ちびっと躊躇していたのですが…現実はまったくそんなことなかったです。あいそのいい店員さんがいろいろと説明してくれました。
洋風居酒屋「BUAISO」さんは同じ店長さんなのだそうです。
以下は店員の松澤さんからの説明です…
--- ここから---
 居酒屋は11年前に開店しました。その3年後(8年前ですね)「まるみ」というラーメン屋を始めました。「幻の店」などとたまに言われています。その3年後、若里に「ラーメンBUAISO」を開店しました。その1年後、諸事情で「まるみ」を閉店しました。閉店に関してほとんどアナウンスしなかったため「幻の店」と言われたり、その前の「ラーメンBUAISO」開店もほとんどアナウンスしなかったため、「まるみ」と「ラーメンBUAISO」及び「らーめんぶあいそー」の関係を知る人はごくわずかです。
 「まるみ」は緑町交番の前、元「味一」さん、現「雅家」さんの場所にありました。 当店のロゴマーク(マルの中に「実」)は「まるみ」のロゴマークです。

---ここまで---
ラーメンはしょうゆとんこつしょうゆ(昔はハーフ)で全て600円です。個人的には背油がほどよくのっているしょうゆがお奨めなきがします(呑んだ後だったからかも)。麺が自家製麺ではないのがちびっと残念だったです。
また、ビールを注文すると「冷蔵庫から好きなビールをお取りください」とのこと。なんだぁ?と思ったら、普通のビール(中瓶)のほかに、世界各地のビールが納まっておりました。居酒屋「BUAISO」に置いてある25銘柄のビールから、ラーメンに合いそうなものを持ってきたものなのだそうです。
ボリュームたっぷり【ニューミサ】さん (2000.9.10)
R18を長野方面から北上し、新潟県の中郷村に入ってすぐのところにあるのが「食堂ニューミサ」さんです。
醤油・塩ラーメン(550円)もありますが、なんといってもここに来たら注文してほしいのが味噌ラーメン(700円)です。
白味噌なのでかなりマイルドに仕上がった上に、ふんだんに乗せられた玉ねぎ、モヤシ、挽肉とボリュームたっぷりです。
玉ねぎから出た甘さのせいか、普通の味噌ラーメンとはちょっと味わいが異なります。麺は割りと普通の手もみちぢれ麺でスープによく絡みます。
7:00〜21:00(平日)、9:00〜21:00(休日) 火曜休み。
うーん美味しかった〜(2000.9.4)
お店の場所を説明するのが難しい…R18から長野南運動公園と逆側へ進んで、左側にオートバックスが見えてきたらその駐車場の手前の道を左に入ったところにあるのが「大石屋」さんです。
中華そばの普通盛り(650円)と大盛り(800円)、メンマラーメン(900円)、チャーシュー麺(900円)の4種類があります。
透明なスープが絶品!さっぱりするのにコクがあるとはこのことをいうのでしょうか?また、麺は細めの縮れ麺ですが、昔懐かしいまさに中華そばというかんじ。肉厚のメンマもこれまた美味しい!チャーシューは1cm程の厚さがあるのですが、しっかりアブラ抜きされてこれまたやわらか!(ただし、好みが分かれるかも)
久々にこれはお薦めって感じのお店に出会いました。営業時間は11:00〜なのですが、材料がなくなり次第閉店。第3火曜休。
こだわりラーメン(2000.9.2)
北長野運動公園前にひときわ目立つ看板を立てているラーメン屋が「ゆきむら亭」さんです。
新しいお店らしく、店内は綺麗で活気があります。いろいろな種類のラーメンがありましたが、とりあえず醤油ラーメン(550円)を注文してみました。うーんスープがちょっと薄い気がする…あとは、しこしこの太麺なんですがややゆで方が足りないのか芯がある感じ?がしたです。(こういうものなのか、かなり混んでたから早く仕上げてしまったのかは不明)
とりあえずチャーシューはジューシーで気に入ったんですが…
3度くると病みつきになるそうなので(笑)9月いっぱい限定のとんこつラーメンでもまた食べにいってみるか…うーむ。
とんこつラーメン?(2000.8.16)
R18から長野南バイパスに入ってすぐ右のところに個性的な看板が出ているのが「さんこ壱」さんです。
なんでも、権堂には「よんこ壱」?さんなるものがあるらしく、そこの暖簾分け?で出来たとかなんとか?
券売機で食券を買う方式なので、かなり回転は早いです。私はとんこつラーメン(620円)を注文してみました。にんにくはすりおろしが置いてあるのではなく、自分で生にんにくを専用の器具でつぶして入れる方式で無駄を省いている感じです。
味の方は、個人的にはもっとギトギトでコクのあるスープでもいいかなぁという感じでした。
(今流行りのさっぱり系とんこつかも)
麺は博多の棒麺でデフォルトのゆで方はちょっと固め?
るるもさんの味噌ラーメン(2000.4.23)
JR長野駅善光寺側の出口から、善光寺に向かう中央通りを進むこと約5分。 通りの右側にあるのが北海道ラーメン「るるも」さんです。 お店はカウンターの他、小さなテーブルが2つとこじんまりしていますが 休日の今日の昼はお客さんでいっぱいでした。
今回食べたのは「味噌るるもラーメン」(800円)でるるもとついている ラーメンには仕上げに背油が加えられています。
そのわりにそれほどこってりしている感じはなく、またじっくり煮こんだ スープが味噌をまろやかに包み込んでいるって感じでした。 また、麺は自家製だそうで、しこしこぷりぷりしたちぢれ麺はかなり気にいりました。 合成的な調味料は一切使用していないというこだわりが感じられる味です。
営業時間は11:30-14:00,17:00-22:00(日祝は20:00まで)で月曜定休です。
寒い夜はラーメン!(2000.2.16)
長野市西敦賀、長野電鉄権堂駅から歩いて5分のところに光蘭さんというラーメン屋さんがあります。 (長野のラーメン屋さんの中では結構有名だと思う…)
メニューは中華そば(550円)のみで、特徴は削ぎ切りした太めのネギです。
生のネギが入った器には麺をゆでる前に熱いスープを入れるため、 出来上がったときにはそれほど生々しい感じはありません。ネギ好きなのでとってもいい感じ。
麺は太くもなく細くもなく、やや固めに茹で上げられていました。 スープの方はネギの甘味のせいか、ダシがストレートに伝わる感じがないような。 気に入ったのはちょっと厚めに切られて2枚入っているチャーシューでした。 脂身がほとんどなく、味も薄めにつけられているせいか、スープとよく合う気がしたのでした。
ちゃあしゅう屋(1999.12.11)
前述してある長野東郵便局からR18をさらに北上していくと右手にあるのが 「ちゃあしゅう屋」 というラーメン屋さんです。 チャーシューにこだわりがあるようで、 炭火焼チャーシューや 骨付き チャーシュー なんてのもあり、今回は骨付きチャーシューを食べてみたんだけど、ううむ… 骨付き角煮だ… あんまり脂身っぽいのが得意ではないので、ちょと失敗。普通のチャーシューはどちらかと いうと脂身が少なくて僕好みだったので今度いったらそっちにしてみようと誓ったのでした。
味のラーメン(1999.12.02)
美味しいと評判のラーメン屋さん「銀華」 にいってみたのでした。ぢつは、前も休日に行ってみたのですが、混んでいて入れなかったのです。 さすがに平日の開店直後だったので一番乗りでした。 メニューは味のラーメンとその大盛りの2種類 のみ。面は細めでプリプリした感じは さほどしませんが程よい固さでした。スープは醤油味で あっさりしているのにコク のある深みのあるスープでした。具はオーソドックスなメンマ、ナルト、ゆで卵、海苔 そして脂身の少なめのチャーシュー は僕ごのみです。 一言でいうと上品な味って感じでしょうか。
場所はR18沿い長野東郵便局がある交差点から運動公園方面に向かい、スーパーマツヤの 手前右側に銀華の看板があります。お近くのかたは一度どうでしょうか?
すごいラーメンだ…(1999.10.31)
長野の情報誌NaO を片手に信濃町までラーメンを食べにいったのでした。
JR黒姫駅前にあるそのお店は青海(チンハイ) ラーメンというこじんまりした お店だったんだけど、うわさ通りすごいニオイと味でした。 そう、このお店のラーメンには冬虫夏草や朝鮮人参なんかの漢方薬が11種類 も加えられているそうで、実際のところラーメン食べてるって気がしませんでした。
食べる前はつれの醤油ラーメンの方がすごい匂いだと思ったんだけど、実際食べて みると僕が頼んだとんこつ の方が漢方薬の風味(既に風味というレベルぢゃないんだけどね) はきつかった気がするです。皆さんも機会があったら是非お試しください。 はまる人はハマルかもしんないよん。