イベント・観光なたわ言2000 Vol.2

長野市えびす講花火大会 (2000.11.23)
全国でもめずらしい、冬季におこなわれる花火大会です。犀川河川敷でおこなわれ、約4000発の花火が初冬の夜空にはじけます。
屋台もこれでもか!というぐらい沢山でていてびっくり。
夏の花火見物と違って、かなり寒いです。とりあえず、上はスキーウェアなんぞ着てました。
くれぐれも防寒対策は充分に。また、あったかいものを持っていった方がいいです。
黒姫高原コスモス祭り(2000.9.18)
北信でコスモスと言えば忘れてはならないのが黒姫高原なのです。現在、コスモス祭りが開催されており、23haに100万本のコスモスが色とりどりに咲き乱れています。
コスモス園への入場は無料ですが、ホテル前まで車で行くと駐車場代金を300円とられるみたいで、ちょっと離れた無料駐車場にとめました。
コスモス祭りは10月9日まで、コスモスの見ごろは8月後半〜10月前半ですが、10月いっぱいまでは楽しめそうです。
(クリックすると画像が大きくなります)
全国新作花火競技会2000(2000.9.3)
今年も行ってきました。諏訪湖で行われる全国新作花火競技会、去年は27万人の人出だったようですが今年は更に増えた感じです。
あいかわらず桟橋席や桟敷席の有料をさけ、無料の場所を探しましたが、開始1時間半前ならそこそこいい場所が空いています。そこから見た花火は…最高でした。来年もいくぞ〜!!!
とりあえず、見るときのアドバイスを幾つか。
 ・下がでこぼこしている所もあるので厚めの敷物を持っていく事
 ・湖畔は夜になると思ったより冷えるので長袖のシャツは必要
 ・開始直前と終了直後は仮設トイレが長蛇の列になるです。
 ・プログラムなんかを手に入れるとどんな花火かわかってベスト

ちょっとだけ雰囲気どうぞ photo1 photo2 photo3 photo4
第30回 長野びんずる(2000.8.5)
去年は見る側だった長野びんずるだったのですが…
今年は踊る側になってみたのでした。私が所属している小賀坂スキークラブ(WFO)連は、この真夏におそろいのスキーウェアを着て踊りまくった結果、見事ファッショナブル賞というものをいただく事ができたのでした。
途中で雨が振るような悪いコンディションも、踊りの熱気に押されてか途中で回復しました。飛び入り用のスペースもあるので見ているだけの方も参加してみては?
湯の丸高原のつつじ(2000.6.24)
東部・湯の丸ICから湯の丸高原の看板にそって長野原方面に向かう途中に「れんげつつじ」が群生しているところがあります。
写真は近くに見えるつつじを映したものですが、通常はスキーのゲレンデになっている場所につつじが所狭しと咲き乱れていました。この時期は各地でつつじにかかわるイベントがありますが、ここ湯の丸は温泉も近くにありますから、花見の後の露天風呂も楽しむ事ができます。