シーズン券…

指名手配犯ではありません念のため…

シーズン券を買ってみたのでした
去年('98)初めてシーズン券なるものを購入してみたのでした。
うーん、なんでこーゆー写真は指名手配犯人のよーに写ってしまうのだろう…(-_-;;;
白馬五竜&Hakuba47のシーズン券
白馬五竜は以前五竜とおみスキー場と呼ばれていたスキー場です。
現在はおとなりのHakuba47スキー場と共通リフト券で滑走できかなりのコースバリエーションを 楽しむことができます。
’99シーズンから五竜側もスノーボードが開放されましたが、どちらかと言えば47側の方が、 ボーダーは多いですね。
ちなみに一日券は4500円。シーズン券は14日いけば元がとれます。
ICカード式の券なのでゲートを通るたびに「シーズン券です」とか「ちゃらららら〜ん」という音が 鳴ります。後者の方はまるでドラクエのレベルアップの音みたい…同時に足前もレベルアップ してくれたらいいんだけど。

今年のシーズン券は五竜、47、の他に車山、ARAI、チャオ御岳、ウイングヒルズ白鳥 そして安比が滑れるスーパーシーズン券へと変わりました。
アドバイス
練習する気ならばシーズン券もいいでしょうが、長野、白馬エリアを回りにかこまれていていろい ろなスキー場に浮気したため、最後の最後にようやくなんとか回収できました。
ただ、ふらっといくとか、今日は体調が悪いから3本滑って帰ろうなんて事もできるのが、贅沢な ところかもしれません。
いろいろなシチュエーションを求めるなら同じスキー場だと飽きてしまうかもしれないので ある程度目的を持った方がいいでしょうね。