工房の仕事


漆工房は午前中留守です。 

近くにある文化財修復工房で仕事をしています。また、工房でも制作・修復の仕事をしていま

す。工房が作る木曽檜の曲げ弁当箱の修理が、最近増えるようになりました。

弁当箱を手がけて40年ほどになります。この間に多くの曲げ物を作る木地屋さんが廃業しま
した。

現在、木地屋さんは一軒残るのみになってしまい、木地を注文してもなかなか手に入らない状
 

態になりました。工房は手持ちの木地で今のところ仕事をしていますが、この状態が続け

ば弁当の制作は困難になります。

そんな訳で当工房の弁当箱をお使いの方は修理をされてお使いいただくようようご連絡してい
 
ます。弁当箱にかかわらず工房の制作した椀・盆等の作品は修理されお使いいただきたく思

いますのでご一報ください。他工房の修理もできますので合わせてご連絡ください。



工房の作品には下記のいづれかの印が裏に押してあります








漆作品の制作品

金継


戻る
戻る