管理人のつぶやき

管理人 ばばりん


今月のつぶやき


2012/12/27

久しぶりに憤慨したので・・・

先日、昼食のため、市内の「G」というラーメン屋に行きました。
店は上伊那では割と名の通った店でローカル雑誌のラーメン特集には必ずといっていいほど名前が挙がっています。

本日の客は5組ほどで割と空いています。
お店は店主とアルバイト(だと思う)おばちゃん、兄ちゃんの合計3人。

兄ちゃんが私のところに来たので注文した。ラーメンが出来上がるまで、見るともなしに店内の様子を見ている。
どうもこの兄ちゃん、まだなれていないようで、店主から注文の通し方とか、伝表の置き方とかチョコチョコ注意されている。 <(_ _)>
そのたびにおばちゃんがフォローを入れている。

ま、そういうこともあるよね・・・とおもいつつ出来上がりを待つ管理人でした。ヽ(=´▽`=)ノ

しばらくしてラーメンが来たので食べながら、辛いほうがよかったかなぁ・・・とか他のトッピングがよかったかなぁなどと考えていた。

そのとき、兄ちゃんが後から来たお客の注文を取りに行き、客席から店主に「XXラーメンて何が乗ってましたっけ?」と聞く
すると店主、厨房内から押し殺した声で「おい、そういうことはこっちまで聞きに来いっ!!」凸(-_-メ)
兄ちゃん「すいません」と厨房へ・・・二言三言交わした後、事件は起こった。

「がしゃーん」ヽ(゚Д゚;)ノ!!

どんぶりが砕け散った・・・「失礼しました〜〜」店内に響く店主の声
店主はそのまま厨房の奥へ消える。直後に聞こえる「バスン、バスン」という音。店主が扉を勢い良く開け閉めしているようだ。

管理人はカウンターだったのですべて見えていたが、落としたわけではない。店主がどんぶりを床にたたきつけたのだ。

さすがにそんな状況のあと、食事を続けられるほど心が広くないので、半分ほど残ったまま店を後にした。┐( ̄ヘ ̄)┌

ちょっと悔しかったので、そこの隣のコンビニで弁当を買って、家で食べ直した。

過去に何度か行っているが、
 昼だろうが夜だろうが、いつも機嫌が悪そうだ。
 忙しかろうとなかろうと、厨房から出て客にラーメンを運ぶところを見たことがない。
 客がいようがいまいが、従業員を怒っている。
 店主の「いらっしゃいませ」といっている姿が想像できない

二度と行くことはないだろう。


2012/12/05

演奏会終了後、ばたばたとすごしてようやく一息というところです。
昨夜ようやく定期演奏会の反省会が開かれました。今年の反省を生かしつつ、来年に向けた活動をしていけたらなぁ・・・

明日の夜は演奏会のDVD上映会です。(^o^)