小倉敬教育実践研究ホームページ

向山実践 伴一孝実践に学ぶ

新学期 学級システムの徹底 項目研究

長野県 上小教育サークル /小倉 敬

 新学期、子どもが新しい学年への希望に満ちているこのときは、子どもが素直に学級のシステムを飲み込む時期である。
 
 学習がスムーズに進められるのには、スムーズに進める「仕組み」とその仕組みに慣れる「習熟」が必要になる。
 学級の日常がスムーズに進められるには、やはり「決まり」と「継続」が必要になる。

 このサイトは、新学期、行われることを細部にいたるまで確認し、黄金の3日間を落ちなく確実に乗り切るための準備サイトとしたい。

時期 主な出来事 内容(学級関係・・・校務分掌を除く)
新学期開始前
  • 担任する学年の、特徴・前実践下調べ。
  • 特別な子どもの場合は、その症状や状態に関する事前学習
新学期学校業務開始 新年度準備職員会
教室整備
  • 児童名簿の作成
  • 児童写真の入手
  • 教材の選定・発注→東京教育技術研究所
  •   テスト類・・・国語 算数 理科 社会
  •   ドリル類・・・漢字スキル 写し丸くん 計算スキル
  •   ノート類・・・TOSSノート
  • 学校の決まりの確認
  •   一日の日課表(休み時間等)確認
  •   朝、業間休みなどの使い方
  •   給食の用意・片付けの仕方
  •   そうじ分担場所、そうじ方法
  • 週日課表作成・印刷(大小のサイズで印刷)
  • 児童ロッカー・下駄箱・コートかけ・予備の名札作り、名札はり
  • 児童用いす、机の数確認、
  • 児童用机の天板の破損状況確認、
  • そうじ分担場所のそうじ器具の数、モノ確認、シールはり
  • 児童用品(習字・絵画・家庭科、鍵盤ハーモニカなどセット)の置き場確保
  • 児童図書の置き場確保(火の鳥、おいしんぼ、教師推薦図書など)
  • 名前書き用・学級活動用のマジック用意
  • 教室の黒板の稼動状態確認
  • 教室備品の確認・・・チョーク、黒板消し、黒板消しクリーナー、教卓、教師用机、教師用いす、鉛筆削り
  • 児童貸し出し用備品の確認(すべてほぼ人数の2割数)・・・学習必需品 鉛筆(Bまたは2B)、15センチミニ定規赤鉛筆、青鉛筆、赤ボールペン、スティックのり、細いマジックペン、絵の具セット、習字筆セット
  • 学級通信、学年通信の名前決定、第1号作成
  •   担任としての考え方について
  •   持ち物(筆箱の中身・必需品など)について
  •   百人一首をやりたいことを書き添える
  •   常体(である調)で書くことを前提としている旨
  • 年度当初の漢字、計算定着度テストの作成
児童登校
 1日目
始業式
学級担任紹介
学級作り順序
  • 児童への新任にあたっての言葉
  •   連休明け、がっこうへくるのはつらかったでしょう、えらい!
  •   このクラスをすばらしいクラスにしていこう
  • 先生が怒る時の確認
  •   同じ事を3回注意されてなお改善されないとき
  •   命の危険が生じるとき
  •   人の心や体を傷つけることをしたとき
  • 筆箱の中身の確認 学習必需品
  •   筆箱・・・必要なものが5秒以内に取り出せるようなもので、落としたとき大きな音がして他の人に迷惑がかからないもの。かつ、かばんに入るもの。
  •   鉛筆・・・Bまたは2Bの鉛筆
  •   消しゴム・・・プラスチック消しゴム よく消えるもの
  •   定規・・・ミニ定規 15センチくらい
  •   赤鉛筆・・・赤または朱色
  •   青鉛筆・・・青または紺色
  •   赤ボールペン・・・ピンクは認めない
  •   名前ペン・・・油性のマジック
  • 自分の名前を書かせて持ってこさせ、マルをつけてあげる。
  •    持ってくるときは、先生にノート(連絡帳)を向けて
  •    「お願いします」の一言を言う
  • 配り物をもらったときのありがとうのあいさつ
  • 教科書の配布、教科書に名前を書く、教科書の開きかたの指導、教科書の置き場、
  •      最初の宿題を出す。
  • 帰りのあいさつの仕方
  •    机の整頓をして
  •    みながそろっていること
  • 学級通信の配布(確実に家の人に見せなさい)
  • 明日の予定
  • 明日持ってくるものの確認
  •   赤白帽子・筆記用具など約束したものも含めて
  • あした朝来たときのすごし方
  • 学級通信を書く・・・敬体・常体の考え方と、あらかじめのお願い
児童登校
 2日目
授業第1時間目
学活
学級のシステム作り
  • 持ってくる、やってくるようにいっておいたものの確認学習必需品・・・なければ注意し貸す 
  •   筆箱
  •   教科書の名前
  • 忘れ物をしたら、立って「済みませんでした」とみんなに謝る
  • 学活
  •   このクラスの目標
  •   当番活動(毎日あること)
  •   一人一係り活動(あまり工夫を必要としない活動)
  •   部活動(工夫し、創造的なもの)
  •   朝学校に着てからの決まり
  •     下駄箱で
  •     朝の活動
  •     集会はだれが先頭か、誰が並ばせるのか
  •     朝の会の内容
  •     
  • 体育  
  •   逆上がり・跳び箱の実力テスト
  • 国語
  •   姿勢・鉛筆の持ち方
  •   ノートの使い方 本の読みかたの指導
  •   全学年までの漢字定着度テスト
  • 給食
  •   誕生日の人と写真をとります。牛乳で乾杯します。
  • 宿題を説明する
  •   毎日日記は書く
  •   自分の間違えた問題はその日の内にやり直す
  •   
児童登校 3日目 授業本格開始
逆転現象
  • 授業の中で、学習道具の確認
  • 逆転現象を起こす授業
  • 体育
児童1週間
  • 学級関係調査(ソシオ調査)
  • 休み時間一人ぼっち調査

学級経営案づくり
 学級経営案 6年の例  向山実践分析


 児童2週間
 児童3週間

 児童1ヶ月
このサイト及びすべての登録コンテンツは著作権フリーではありません