(C)TOSS-TWO-WAY/小学校/教室環境/全学年/机/赤白帽子



机の横には何もかけない


サークル飯田 /小倉 敬


教室の中に赤白帽子が落ちている、掃除のとき机を運ぶとすぐにボロボロ物が落ちる、誰か通ると物が落ちる。
全てはかけなければ起きなかった



机の横に物をかけると、何か教室が乱雑な感じになった。
いつも、赤白帽子の落し物が目に付く。
掃除のときにボロボロ落ちる。
そんな折、長崎の伴一孝先生の講座にて次のようなことをお聞きした。

方法は、

机の横のフックには何も掛けない

コロンブスの卵だった。
よく観察してみると

机の横のフックは引っ掛けやすいがとれやすい

のである。
だから、机の横に掛けていたものを

廊下のフックにかけることにした。

効果はてきめんである。

廊下をひと歩きすれば、ちゃんとかけていない子どもの赤白帽子は一目瞭然。
すぐに指摘できる

学習時にもすっきりしているし、ノートを見せに前に来るときにも友達の荷物を落とす心配もなくなった。

避難訓練のときも廊下に整列すれば遅れることもない


この実践は、長崎の伴一孝先生の講座で教えて頂いたことを元に追試したものである。


給食の残菜困っていませんか?給食の残菜は、どう処理すればよいのか 
小倉敬教育実践研究ホームページ
教育ポータルサイト  TOSSランド
教師必見”世界最大の教育ポータルサイトTOSSインタ−ネットランド(登録商標)にリンクしています
前のページにもどる

このサイト及びすべての登録コンテンツは著作権フリーではありません