長野郷土史研究会最新情報 (20181210日更新)


最新情報は、長野郷土史研究会青年部 facebook  まぐまぐ 長野郷土史研究会メールマガジンでもお知らせしています。

    「善光寺参り絵解き図」の絵解きは20145月から定例で行っています。


   
■絵解き関連    ■古文書講座、講演会、史跡めぐり その他

善光寺参りの絵解き 協力:善光寺 

全国に伝わる善光寺参りの伝説の絵解きを、毎回演目を変えながら行っています。

2015
920日(日)、1010日(土)、1121日(土)
201619日(土)、26日(土)、319日(土)、
    416日(土)、521日(土)、618日(土)、716日(土)、
    917日(土)、1015日(土)、1119日(土)
201724日(土)、34日(土)、422日(土)、

617日(土)、715日(土)、916日(土)、1118日(土)

201833日(土)、421日(土)、77日(土)、98日(土)、1117日(土)

201932日(土)、420日(土)


いずれも11:0011:30

会場:善光寺事務局3階講堂(駐車場は善光寺等の有料駐車場をご利用ください)

無料、申し込み不要

絵解き:小林玲子(長野郷土史研究会副会長)、小林竜太郎(長野郷土史研究会青年部長)

主催・問い合わせ:長野郷土史研究会(電話 TEL026-224-2673


善光寺参り絵解き図原画(尾頭 画)は、「八十二銀行大門町支店」で展示されています

展示期間: 201510月〜 終了未定
銀行の営業時間(平日9時〜15時)にご覧いただけます。

 

長野郷土史研究会 古文書講座 201819
講師: 小林 一郎(長野郷土史研究会会長)
「塚田大峯(たいほう)の儒学入門書を読む」5回シリーズ)

塚田大峯(17451832)は桜小路(長野市桜枝町)出身の儒学者で、松平定信の「寛政異学の禁」に反対した気骨のある学者として知られています。

その大峯の儒学入門書『学語』を読んでみましょう。質問に答える形式の本で、分かりやすく語っています。

古文書が初めての方も歓迎です。

途中からや、1回のみの参加もいただけます。

 

20181217日、

2019218日、318日、48日、513(いずれも月)

各回19:0020:10

講師:小林一郎(長野郷土史研究会会長)

会場:南千歳町公民館

通し3000  または1800

事前申し込み制(電話かメールで)

(電話 TEL026-224-2673か、メール kyodoshi*janis.or.jp
*
をアットマークに変えてください。

 

長野郷土史研究会創立60年・小林計一郎生誕100年記念行事

2019223日(土)

善光寺大本願 明照殿 地下ホール

13:0013:30 平成31年度総会(会員向け)

14:0015:10  講演「世界の俳人 一茶を世に出した善光寺門前の人々」 小林一郎(長野郷土史研究会会長)

15:3017:00 (会員向け)60周年パーティー・交流会

参加費:講演会1,000円(新刊『善光寺の一茶』書籍代。当日までにすでにお持ちの方は無料) 

パーティー 3,000

 総会、講演会は申し込み不要、

 パーティーは、事前申し込み制(電話 TEL026-224-2673か、メール kyodoshi*janis.or.jp 、お葉書)で
*
をアットマークに変えてください。

 

 本会は昭和33(1958)に小林計一郎(初代会長)が書籍『善光寺と長野の歴史』を出版したことに始まり、
2018
年で60周年を迎えました。常に、一般の方々がご参加いただける会として、これまで続いてきました。
 2019年は小林計一郎生誕100年、没後10年の節目でもあります。
 パーティーは、これからに向けた会員交流の場にしたいと思います。皆様のご参加をお待ちしています。

善光寺釈迦堂の大涅槃図の絵解き

 

2019315日(金)13:3014:30

 

会場:善光寺世尊院釈迦堂

(仲見世通り中央を東に入り、正面)

 

2月15日はお釈迦様入滅の日とされ、長野は月遅れの3月15日です。

善光寺世尊院釈迦堂では、大涅槃図が公開されます。

 

絵解き:小林玲子(長野郷土史研究会副会長)

申し込み不要

希望者は資料500

 

 

 

以下の行事はすべて終了しました

【平成29年度総会記念行事】 
「長野の絵解きを広める会」設立記念シンポジウム 
終了しました



2017
129日(日)10:0011:20
会場:竹風堂大門ホール(大門町 竹風堂善光寺大門店3階)

(1) 講演「長野の文化を支える絵解き」
講師:小林一郎(長野郷土史研究会会長)

(2)シンポジウム「長野の絵解きの今とこれから」
パネラー: 絵解きを行っている寺院・団体の皆様

司会 小林玲子(長野郷土史研究会副会長)
参加費:500円 申し込み不要

 長野県北部には、今でも絵解きを行う寺院がたくさんあって、長野の貴重な文化となっています。

今回本会では、長野市周辺の個々の寺院などで行われている絵解きの連携を支援して、長野の文化である絵解きを後世に大切に引き継いでいきたいと考えました。

新たに複製した江戸時代の「善光寺縁起」の絵解き
終了しました
2016
57日(土)
15:00
15:30 往生院本堂(長野市権堂町)

絵解き:小林玲子

参加費:無料 申し込み不要

新たに複製した絵伝の掛け軸で初めて行います。文語体の語りです。

【平成28年度総会記念行事】 終了しました 
「全国各地の絵解きの現状と善光寺の絵解き」


2016
116日(土)13:3015:00

会場:竹風堂大門ホール(竹風堂善光寺大門店3階)
講演「全国各地の絵解きの現状と善光寺の絵解き」
 講師 阿部泰郎氏(名古屋大学文学研究科附属人類文化遺産テクスト学研究センター長・教授)
シンポジウム「これからの善光寺と絵解き」
 パネラー 阿部泰郎氏、若麻績敏隆師(善光寺白蓮坊住職)、小林一郎   司会 小林玲子

参加費:500円 申し込み不要

 本会では「善光寺参り絵解き図」を制作して、絵解きの継承と普及に努めています。
今回ご講演いただく阿部先生は大学院生に絵解きを指導して、毎年富山県城端の善徳寺虫干法会で絵解きを披露していらっしゃいます。
また、かるかや山西光寺の絵解きをフランスで紹介されました。日本の絵解きの最前線の現状をお聞きして、今後の長野の絵解きを考えます。また本会が複製した「善光寺如来絵伝」を初披露します。

善光寺参りの絵解き 協力:善光寺 終了しました

2015
88日(土)11:0011:30

会場:善光寺忠霊殿
無料(この日は無料で忠霊殿にお入りいただけます)、
申し込み不要
絵解き:小林玲子(本会副会長) 小林竜太郎(本会青年部長)

忠霊殿でこの日から開催される御開帳の写真展に合わせての開催です。

主催・問い合わせ:長野郷土史研究会(電話 TEL026-224-2673


平成27年(2015)
善光寺御開帳中の「善光寺参りの絵解き」 終了しました

 善光寺は千年も前から日本中の参拝者を迎えてきました。
 その善光寺参りの姿を描いた「善光寺参り絵解き図」を作りました。
 絵の説明をすることを絵解きと言いますが、絵解きは長野に定着している文化です。善光寺参りをした人々の願いや思いを「善光寺参り絵解き図」を使って七五調で絵解きします。善光寺御開帳(4月5日〜5月31日)ご参拝の前に是非お聴きください。

 口演:小林玲子(長野郷土史研究会副会長)、小林竜太郎(長野郷土史研究会青年部長)
 いずれの会場も事前申し込み不要です。
 

竹風堂大門ホール会場(長野市大門町 竹風堂善光寺大門店3階) 

主催:長野郷土史研究会
参加費:500円(絵解きの書籍販売もあります)

 4月18日(土)・23日(木)・27日(月)
 5月10日(日)・14日(木)・18日(月)・24日(日)・28日(木)

  いすれも11:00〜 各30分


善光寺事務局3階講堂会場(長野市元善町 善光寺境内東側)

主催:長野郷土史研究会 協力:善光寺
参加費:無料(絵解きの書籍販売があります)
 4月15日(水)・29日(水・昭和の日)
 5月6日(水・振替休日)・20日(水)
   いずれも1日2回13:30〜、14:30〜 各20分



八十二別館スペース82会場(長野市岡田)
「善光寺参り絵解き図」原画の絵解き

主催:公益財団法人八十二文化財団、長野郷土史研究会
参加費:無料
 4月7日(火)10:30〜、11:30〜
    9日(木)13:30〜、14:30〜
   11日(土)13:30〜、14:30〜
    いずれも各15分、定員:先着30名

【平成27年度総会・記念行事】  終了しました
御開帳直前講座
「絵解きで伝える善光寺参り―千年前から千年先へ―」

2015
131日(土)
竹風堂大門ホール(長野市大門町 竹風堂善光寺大門店3階)
事前申し込み不要
参加費:500円(小学生以下無料)

9:30
10:10 総会(総会のみご参加は無料)

10:30
12:00 記念行事
1部 講演:「絵解きで伝える善光寺参り―千年前から千年先へ―」
小林一郎(本会会長)
2部 絵解き:小林玲子(本会副会長)、小林竜太郎(本会青年部長)

 この日に合わせて長野郷土史研究会テキストブック『絵解きで伝える善光寺参り―千年前から千年先へ―』(定価:1,000円)を出版します。

今後も絵解きの会場で販売します。

いよいよ始まる百話の絵解き
「善光寺御開帳前学習会」
完成した「善光寺参り絵解き図」を使って、善光寺を目指した旅人たちの願いや思いを絵解きします

第1回「お披露目 新作 善光寺参り絵解き図」

2014
518() 13:3015:00(開場13:00終了しました
会場:竹風堂大門ホール(長野市大門町、竹風堂善光寺大門店3階)
トーク「新作 善光寺参り絵解き図完成まで」:尾頭/OZ/山口佳祐(絵師)、小林玲子(長野郷土史研究会副会長、絵解き口演家)
講演「なぜ今善光寺参り絵解き図か」:小林一郎(長野郷土史研究会会長)
絵解き:小林竜太郎(長野郷土史研究会青年部長)、小林玲子
参加費:500 円(小学生以下無料)、先着90名
申し込み不要

第2回
2014
622() 10:0011:30(開場9:30) 終了しました
会場:かるかや山西光寺大広間(長野市北石堂町)
講演「善光寺参り絵解き図で知る門前町」:小林一郎(長野郷土史研究会会長)
絵解き:竹澤環江(かるかや山西光寺副住職寺庭)、小林玲子
参加費:1,000円(小学生以下無料)、先着90名
申し込み不要

第3回
2014
720() 13:3015:00(開場13:00終了しました
会場:善光寺白蓮坊(長野市元善町)
講演「善光寺参り絵解き図で知る善光寺」:小林一郎(長野郷土史研究会会長)
絵解き:鈴木健一(白蓮坊執事)、小林玲子
参加費:1,000円(小学生以下無料)、先着90名
申し込み不要

 

 

 

 

 

 

 

 

戻る