トップページへ戻る

 こんにちは! コットンさんのおばはんですよ。
このページまで、お目目(お足?)を運んでくださって、どうもありがとうございます。
 八ヶ岳のふもとに住んで17年、暇を見つけて、おもろい事を探してます。
 先日も、地元の奥様達とおしゃべりをして・・・
   
    A「春子は辛いな」
    B「うん、お春さんでしょ、あれは、からいね。でも、おしんはそうでもないよ。
     お夏さんはどう?」
    C「お夏さんもいいけれど、秋は総太りが一番いいと思うよ」
         何のこっちゃ?思わず、”そうぶとり”と言う言葉に、わが身をあてはめる。
         そりゃ、食欲の秋だし、実りの秋だし、世の中美味しいものが、あふれてるもんね。
         だけど、話がなにか変!
    私「そうぶとりとかおしんとか、何の話?」  
    A「大根だよ」 
    B「大根の品種のことさ」
    私「へえ-!大根に、そんなかわいい名前が、付いているんだ!!」

 新発見の出来事でした。お店屋さんの大根は、美しい名前をかくし、すまして並んでいるのです。
色白の美女が、沢山並んでいると思ったら、なんだか楽しい気分になります。
 思わず、お春さあん!と声をかけたりして・・・・    

 畑の話題から・・・何を隠そう・・実は私、畑してますねん。
子供も自立してしまったし、何かを育てるのは、楽しいものです。
おまけに、どんどん大きくなってその成長の早いこと!なーんてたって2ヶ月もしないうちに、
食べれる物ができるし、それがまた新鮮で、おいしいのです。
子供にはめったに、ちゃんを付けてよびませんが、愛する野菜たちは、つい、ちゃんを付けます。
「では、次は、ピーマンちゃんの登場!」とか言いながら、調理するのです。
 ちなみに、かぼちゃは、かぼちゃんです。

 りんごが、沢山採れたので、毎年恒例のジャムや
アップルコンポート作りをしました。
アップルパイや、アップルケーキなどに使います。
 りんごの甘酸っぱい香りが、厨房のなかにあふれます。
 アップルパイのりんごは大きめにして、ごろごろりんごの沢山入った、
アップルパイにしよう。とか、アップルコンポートには、ふわふわ
ヨーグルトムースを、たっぷりのせて、とろりんふわふわといこうかな。
いや、いや、アップルタルトにしよう!
 いろいろ、アイデアが浮かんできて、楽しいひとときです。

初めて慣れない、ホームページ作りをしております。夫ひろしはなんでも書いていいと言っているのでわくわくしています。
こう、ご期待あれ!
 だけど、夫ひろし(ちびまるこちゃんは父ひろしだったよね?)は、私にホームページをつくるのを、教えるのは大変だと思うよ。なんてったって、1回では覚えないからね。
 ある日「奥様のコーナーを、お作りになったらいいのに。」とお客様に言われて、「そうですね。」と言ってから、1年以上経ち、多分、それは、織物や、ドライフラワーのリースとか、森で採ってきたつるで、編んだ各種のかごとか、手づくりのお人形などを、載せたほうがいいですよ。と言って下さってるんだと、解っているのですが、他に書くことが沢山あって、そこまで、たどり着くのはなかなかです。新しい年になったらすることにしましょう。



                                 
                            トップページへ戻る