Gallery / 生活、工芸、アートなどの企画展を開催

すべてはこの土から

All Are Born Of This Soil



2018年11月15日(木)-11月26日(月)
11:00~18:00
火曜・11月14日(水)・28日(水)休廊

作家在廊日 11月15日(木)




久しぶりに訪ねたアトリエからは、やはり二人の香りがした。
犬と猫が走り、甕にはたくさんのメダカが泳ぐ。
紅く色付き始めた山から繋がる可愛らしい庭には、
白芙蓉や小菊が風に揺れている。
器は程よく馴染み、珈琲ポットは珈琲色に、鍋は緋色に、
ものは気兼ねなく使われると、生き生きとする。
朝の光の中は、白いオーバル皿と白いカップがきもち良い。
昼はさっと、グレーの丼一つで済ませよう。
寒い夜には大きな鍋が嬉しい。

益子に移り、彼らは仲間とものつくりを始める。
それは楽しく、個の作品と託す仕事、
共に良いものとなっているようだ。
私たちにはそれぞれの生活や時間がある。
彼らの仕事を、佳き友人のように迎い入れ、
会話するように使っていただけたら何より嬉しい。
郡司夫妻と郡司製陶所。
あの土地から生まれた器を、ホカホカと届けて貰おう。
そう、全てはこの土地、この土から生まれてくる。

         
        郡司庸久
大学卒業後、栃木県窯業指導所に入所
2003年 足尾にて確率
2015年 益子に窯と住まいを移す
柔らかなフォルムにて、家庭の雑器から
ホテルの装飾品まで作陶する

郡司慶子
福岡県出身
多摩美術大学絵画学科油画専攻卒業
陶土に絵付けやいっちん、
掘りなどの装飾を施す

郡司製陶所
郡司庸久・慶子を中心に、共同で作陶する
手取りよく、重ねた姿の美しい器を目指す


       

*会期中、shopのものも併せてご覧頂けます。

*カードのご利用は出来ません。
 宜しくお願い致します。
              top pageへ  

copyright 2018.Geshi All Rights Reserved