Gallery / 生活、工芸、アートなどの企画展を開催


ヒムカシ春夏服


ヒムカシ製図 + ROWENA SARTIN

2018,4.12 thu. → 4.23 mon.

会期中
open  11:00~18:00
closed tuesday + 4/11 wed. 4/25 wed.



在廊日 4月12日(木)





繊維の中を中空に
袖見頃一体型
樹脂仕上げ
縮率0%
カーシート
.
ヒムカシの服には、何やら耳慣れない言葉が並ぶ。
しかしこれは、軽く動きやすいことや洗濯がしやすいこと、
私たちの感じる心地の良さ、に直結している。
しかもこの革新は、驚く程快適さの質を上げている。
目の付け所が、洒落ているのだ。
そうして生まれた服は、身体から一枚離れて存在する。
個のシルエットは穏やかに包まれ、
着物のように個の動き、所作を際立たせる。
変化し続け動き続ける、ひとの輪郭を作る服なのだ。
だから私たちは、着ていることをちゃんと意識し、
意識しつつ身を任せることが出来る。

春夏のヒムカシ製図の衣服を、ぜひ体感下さいませ。



 今展も、ロサンゼルスよりROWENA SARTIにご参加頂き、
 エプロンやスカートなど出展して頂きます。
     
   

作家紹介

□ヒムカシ|東出結城・麻里子

 製作は産地に赴き素材を作るところから始まり、
 服飾設計(パターン)の技術を基本に組み立てる。
 素材の特徴を引き出す目的から生まれる
 簡易構造と楽しく映るデザインは
 まるで折り紙の様で、
 洋服のみならず眼鏡、靴、靴下まで幅広く展開しています。



□ROWENA SARTIN|Kristin Dickson

 通常の洋服の持つ一般的なデザインに、
 独自の視点から新たなデザインの実 践を試みる、
 Kristin Dickson(ロサンゼルス)によるデザインプロジェクト。
 ボリューム、シルエット、バランス、
 素材感との自由な戯れの行為を通じて、
 微妙な意味合いのズレを創りだし、些細な毎日の生活に
 固有の”私”を表現できるデザインを目指している。

 http://rowenasartin.com/

     

*会期中、shopのものも併せてご覧頂けます。

*カードのご利用は出来ません。
 宜しくお願い致します。
       
              top pageへ  

copyright 2018.Geshi All Rights Reserved