ようこそ 奈良原温泉 あさま苑 へ 

奈良原温泉は 浅間連山の西方。 標高1100メートル 湯の丸高原の袂にたたずむ一軒宿。

創業大正11年。 古くより湯治の宿として親しまれてきた当旅館は

文豪 坂口安吾、画家 丸山晩霞 ゆかりの 歴史宿。

山ふところに抱かれて、そっと湯煙を上げる 素朴な山の温泉で

心もからだもあたたまる  くつろぎのひとときをお過ごしください。

 

スキーシーズン限定 お得なスキープランもございます。

詳しくはこちらから

 ご利用のご案内 

― ご宿泊 ―

家族で切り盛りする 客室8室の小さな宿ではございますが、

お客様に喜ばれるよう、素朴な田舎のおもてなしを心がけております。

登山やスキー場への足がかりに、

また、湯治や避暑としてのんびりとした寛ぎの時間をお過ごし下さい。

― 日帰り ―

湯の丸散策のお帰りに、

また、宿泊は無理だけれど、温泉につかってリフレッシュしたい方に

お食事つき日帰りをご利用ください

(要予約)

<ご注意>お客様に ゆっくりとお湯を楽しんでいただくために
       当館では 外来入浴は行っておりません。

― 各種合宿 ―

蒸し暑い都会を抜け出し、爽やかな夏の信州で、

当旅館のテニスコート(クレー・5面)を利用したテニス合宿や

各種学生様向け合宿(公共施設利用可)等にご利用ください

詳しくはこちらから