休止手続きのご案内

  ▼ 契約休止サービスとは...

休止手数料をお支払いいただくことで、JANISのご契約を維持したまま、一定期間インターネットおよびJANISメールを休止することができるサービスです。
 長期不在や、家の建替等で利用を一時的に休止したい場合に、再開いただくことを前提としてご利用いただくことができます。

   費 用
  • 休止手数料 : 500円(税抜)
    ※休止開始月にご請求させていただきます
  • 再開手数料 : 500円(税抜)
    ※再開月にご請求させていただきます
  有効期限

休止サービスを開始してから、2年経過後の3月末までとなります。

休止開始月から2年経過後の1月20日時点で再開または解約をされていないお客さまに対して、JANISから「ご利用意向確認のお知らせ」を送付します。

ご利用意向確認申請書に「再開・解約・休止継続」のいずれかを記載し、3月20日までに申請書のご提出をお願いいたします。万が一、ご提出がないものにつきましては3月末日をもって自動解約とさせていただきます。

休止開始日ご利用意向確認の
お知らせ送付時期
申請締切休止有効期限
平成27年3月31日以前平成29年1月20日頃平成29年3月20日平成29年3月31日
平成27年4月1日~平成28年3月31日平成30年1月20日頃平成30年3月20日平成30年3月31日
平成28年4月1日~平成29年3月31日平成31年1月20日頃平成31年3月20日平成31年3月31日

(例)平成28年4月1日~平成29年3月31日の間で、休止を開始されたお客さまの場合のイメージ

   ※上記例の場合

  • 休止有効期限は『平成31年3月31日』となります。
  • ご利用意向確認申請書の取り扱いについては、以下のとおりとなります。
    • 「再開」を選択した場合
       再開希望日を「最短日~平成31年3月31日」の間で決めていただき、希望日に合わせて再開します。
    • 「解約」を選択した場合
       平成31年3月31日をもって解約します。
    • 「休止継続」を選択した場合
       平成31年4月1日を休止開始日として休止します。再度休止手数料がかかります。
    • ご利用意向確認申請書を提出しなかった場合
       平成31年3月31日をもって自動解約します。

  注意事項
  • メールサーバ上に保存されている電子メールのデータは削除させていただきます。
  • オプションサービスは原則ご解約となります。
    ご解約に伴い、オプションサービス内のデータは破棄されます。
    ▼対象オプションサービス
        マルチデバイスセキュリティ with Norton 360 online、マルチデバイスセキュリティ with Norton Internet Security online、
        JANISフォン、クラウドディスク、Webフィルタリングサービス、インターネットサギウォール、パスワードマネージャー
  • 休止開始は、受付日の翌月1日からとなりますので、休止希望日の前月末日までにお申し込みください。
▼ お手続きをする前に...

▲TOPへ戻る