私達は、地域農業・資源の活用と地域社会の活性化を図るため、
農業づくりやJAづくりに関する実践的な研究開発・調査支援と総合的な人材サービス事業を通じて、
豊かな地域社会づくりに貢献します。

お知らせ

「中野市におけるきのこ消費量調査」の結果をご報告します

この調査は2014年度、北信州親子きのこ学校推進協議会と連携して、中野市内の小学校に通う4・5・6年生の世帯を対象にして行ったものです。1世帯当たり品目別きのこ購入金額、消費重量などをまとめ、長野市や全国平均との比較をしています。きのこの消費傾向をみる基礎資料としてご活用ください。
調査結果資料はこちらから

「2014年度 協同活動にかかる支所長アンケート」の結果をご報告します

このアンケートは、JA長野中央会と連携して、2014年11月~12月に長野県内の231の支所長を対象として実施したものです。本調査の内容は2013年度に引き続き行われているため、13年度から14年度の1年を通じて、支所での協同活動への取り組みや意識について、どのような変化があったのかについて整理しています。今後の協同活動を行うための基礎資料としてご活用ください。
アンケート結果概要はこちらから

当機構研究員の著書が刊行されました

近年需要が拡大している業務・加工用野菜の生産への取り組みは、生産者・JA・流通業者の新たな戦略として、縮小傾向にある国内野菜生産の再興に向けて前述の3者の調査を踏まえて纏められています。
『フードシステムの革新と業務・加工用野菜』(大学教育出版)は、当機構坂研究員が自身の研究論文に加筆・修正を加えて刊行されています。ぜひ一読ください。
【発行所:株式会社大学教育出版 定価:1,800+税】

「2013年度 協同活動にかかる支所長アンケート」の結果をご報告します

このアンケートは、JA長野中央会と連携して、2013年9月に長野県内の全支所長を対象として実施したものです。
長野県における支所協同活動の実施状況を整理しています。この取り組みは、まだ多くのJAが手探りの状況にあると思いますが、今後の強化策を考える際の基礎資料としてご活用ください。
アンケート結果概要はこちらから

「農協の組合員制度とガバナンスにかかる研究会」の調査研究成果について

平成22年より上記研究会に当機構もメンバーとして加わり、平成25年3月末をもって業務を完了いたしました。
当機構の主任研究員が第3章・第6章を執筆した書籍「JAは誰のものか~多様化する時代のJAガバナンス」が刊行されました。
【発行所:一般社団法人家の光協会 定価:1,944円(税込)】

「支店協同活動」調査研究・情報発信について

支所・支店を拠点とする協同活動を活発に展開している全国のJAの調査に当機構もメンバーとして加わり、その結果を機関誌「JA教育文化」を通じて公表しています。
本年度もこの調査研究事業は継続していきます。

当機構の主任研究員が第3章を執筆した書籍「支店協同活動で元気なJAづくり」が刊行されました。
本書は、支店(支所)を拠点とした協同活動の再構築、活性化に向けて、JA役職員をはじめ、支店(支所)運営委員会、女性部、青年部等の組合員組織の皆さんにお読みいただきたい一冊となっております。
【発行所:一般社団法人家の光協会 定価:864円(税込)】

■ 私達は、総合的な調整機能

様々な情報の提供、産学官ネットワークの活用等、総合的は調整機能を発揮すると共に、地域社会の変化に対応した人材サービス事業の展開等、多様なご要望に応えています。

■ 私達は、専門的な調査研究機能

地域農業の開発振興、地域資源の調査開発・有効利用、協同組合活動調査・支援等を通して、今日的な農業・農村における諸課題の解明につとめています。

■ 私達は、公益的な法人機能

一般的に営利的、企業的な対応では解決し難い諸課題に対して、公益・公共的な立場からきめ細かく対応・支援し、農業・農村社会の健全な発展に貢献しています。

〒380-0826
長野県長野市大字南長野北石堂町1177番地3
Tel : 026-236-3500(代表)
Fax : 026-236-3505

 Eメール  メールでお問い合せ

   アクセスはこちらから

 いいJAん!信州

個人情報保護方針 | 情報セキュリティ方針